ペイントはコスパ効果が最強 | パケットマーカーを徹底比較し厳選♪タイヤペンズ

車検前にタイヤ交換したら使うつもりです。シリコンオフ・パーツクリーナーで脱脂後施工しました。ちとわかりにくいかもしれませんが!参考になれば幸いです。

3月21日 おすすめ♪

2017年03月21日 ランキング上位商品↑

パケット タイヤペンズ ペイント マーカーゆうパケット対応2個迄】【TIRE PENZ】タイヤペンズ PEN ペン単品 タイヤ専用ペイントマーカー タイヤペン KEMEKO【あす楽対応】

詳しくはこちら b y 楽 天

製品自体に文句は一切ありません。下地処理のブラッシングはワイヤーブラシでゴシゴシ。面白そうなので購入。サイドウォールにホワイトを施工しました。あまり施工されてる人がいなくて、そこまでお金掛からなく、且つインパクトのあるお洒落カスタムだと思います。どれだけ持つのでしょうか?。洗浄脱脂はクリームクレンザーでゴシゴシ。ブラッシングを少しでも楽に出来ないか考えた結果!ハンドリューターにワイヤーブラシビットを付けてやってみるとコツコツ作業は変わりませんがかなーり楽チンになりました。ブラッシングが一番大変かもしれない。因みに量を自分のタイヤを例にすると、ロッソコルサ5分山F120/70に全塗り、R180/55にセンターのみ。スポルテックM3新品R180/55にセンターのみでペン一本ギリギリでした。3日かけて乾いては塗りの3回塗りして!見た目はバッチリでしたが!10キロほど走ったら色はビビ割れ!パリパリになってました!写真で!他者のと比べた写真がありましたが!詐欺です!一本2000円以上もするのに最低でした!しかも!一本では!タイヤ1本2回塗りできなくて!もう一本追加購入したのに!もったいない買い物でした!ビビだらけで!見た目汚いので色落としたいのですか!綺麗に落ちそうにないので!さらのタイヤに交換するしかありません!前回は違う通販でキットを購入したのですが!今回はペン単体の購入。三回重ね塗りで下地が透けない感じになりました、塗料粘度がゴム質で無いのにびっくりです。